学校ブログ

雨の昼休みには何しているの?(3年1組) 5月27日(月)

2024年5月27日 17時40分

IMG_1598IMG_1601IMG_1602IMG_1600

あいにくの雨の月曜日となりました。こんな日の昼休み、子供たちはどんなふうに過ごしているのだろうと、教室に行ってみました。3年生の教室では、お友だちと楽しく遊んでいました。先生も一緒でした。ステキなステキな雰囲気でした。これなら雨の季節も楽しく過ごせそうですね。

紙芝居を楽しみました!(4年生) 5月27日(月)

2024年5月27日 17時04分

IMG_1580IMG_1583IMG_1585IMG_1586IMG_1587IMG_1588

今日は、紙芝居のボランティアさんが4年生を訪問してくださいました。ボランティアさんの方から、「今日は教室ごとにではなく教室の前の広い場所でやりましょう。席も自由で、子供たちには好きな場所に座ってもらいましょう。」という提案がありました。「おしゃべりする子がいても大丈夫ですよ。姿勢が崩れちゃう子がいても大丈夫ですよ。子供たちに楽しんでもらえればいいから。」とおっしゃっていただきました。

紙芝居のはじまり、はじまり・・・。子供たちはすぐに紙芝居の世界に引き込まれ、楽しく鑑賞することができました。地域の皆様の子供たちへの深い愛情に感謝、感謝です。

委員会活動をがんばっています! 5月24日(金)

2024年5月24日 18時04分

IMG_1558IMG_1560IMG_1561IMG_1563IMG_1566IMG_1569IMG_1570IMG_1572IMG_1574IMG_1575IMG_1577IMG_1578

今年度の第2回目の委員会活動を実施しました。

リーダーの子供たちも委員会の進め方をしっかりと理解し、委員会をよくまとめています。1か月間の活動を振り返って反省点、改善点を出し合い、よりよい委員会にしようとがんばっていました。

委員会によっては、アイデア活動について話し合っていました。みんなの幸せのため、みんなの笑顔のためがんばっている高学年の子供たちの姿がとってもステキでした。

第1回学校運営協議会を開催しました! 5月24日(金)

2024年5月24日 14時35分

IMG_1543IMG_1547IMG_1552IMG_1555

今年度の第1回目の学校運営協議会を開催しました。

委員の皆様には、最初に授業の様子、子供たちが実際に学んでいる様子を御参観いただきました。「あ、あの人知っている」「読み聞かせのおばさんだ」授業を受けているはずの子供たちからいろいろな声が聞こえてきました。委員の皆さんの姿が見えると、「こんにちはーっ!」とあいさつしてくれる学級もあって委員の皆さんは戸惑っていらっしゃいました。「あいさつ」は東小の文化にしたいと力を入れているところです。見ている私としては、戸惑い半分、うれしさ半分でした。

学校運営協議会とは、「法令に基づき教育委員会により任命された委員が、一定の権限を持って、学校の運営とそのために必要な支援について協議する合議制の機関」のことです。

開会に先立ち、浅羽学園のコミュニティスクールディレクターさんから、校長が作成する学校運営の基本方針を承認することなど、学校運営協議会の役割について説明がありました。

校長から、子供たちには始業式で、保護者の皆様にはPTA総会でお伝えした今年度の本校の重点目標、基本方針について説明させていただき、無事承認を得ることができました。

子供たちの様子について話し合う場面では、交通事故のニュースが多いことから子供たちの心配をしてくださる声もありました。ヘルメットの着用の徹底など、まだまだしなくてはならないこともあります。子供たちの交通安全意識を高めていく手立てを講じていかなくてはと思わされました。

地域の皆様の御支援をいただきながら、協働して子供たちの成長を支援していけることを大変心強く思っています。

運営協議会委員の皆様、一年間、よろしくお願いします。

ラグビー教室がありました!(4年生) 5月22日(水)

2024年5月23日 14時56分

<4年1組>

P1050317P1050321P1050322P1050327P1050330IMG_1460IMG_1462IMG_1465IMG_1467IMG_1471IMG_1472IMG_1474IMG_1480P1050346P1050347P1050351P1050353P1050354IMG_1527IMG_1528IMG_1530IMG_1531IMG_1532IMG_1533P1050355P1050358

<4年2組>

P1050367P1050368P1050369P1050370P1050372P1050380P1050383P1050389P1050391P1050393P1050397P1050401P1050404P1050410P1050420P1050422P1050424P1050427P1050428P1050431

4年生は、静岡ブルーレヴズからお二人のコーチをお招きして、ラグビー体験教室を受講しました。

プロのラグビーチームのコーチをされている方々です。パスやキック、タックルを実演する度に子供たちから歓声があがりました。

初めてラグビーボールにふれた子ばかりでした。思い切りタックルをする経験も初めての子がほとんどでした。最初は不安の方が大きかったようですが、だんだんと思い切り体を動かすことの楽しさやラグビーのおもしろさを感じることができたようで、子供たちの笑顔がたくさん見られました。

ラグビー教室の中で何度も出てきたのは「思いやり」という言葉でした。パスを出すにも受け手のことを考えてパスをする、相手がとりやすいパスはどんなパスなのか考える、スポーツを通しても「相手を大切にする」ことを考えることができました。

4年生の子供たちの中から、将来、花園ラグビー場でプレーする人や静岡ブルーレヴズに入団する人が出てきたら、ステキですね。

子供たちに本物にふれさせる機会を与えてくださった静岡ブルーレブズの関係者の皆様に感謝しています。ラグビーは紳士のスポーツだと言われますが、御来校くださったお二人の講師はステキなステキなジェントルマンでした。

歴史教室が開幕しました!(6年生) 5月22日(水)

2024年5月23日 14時52分

IMG_1438IMG_1440IMG_1442IMG_1443IMG_1445IMG_1446IMG_1447IMG_1449IMG_1451IMG_1452IMG_1453IMG_1455

袋井市郷土資料館から講師をお迎えして、6年生が歴史教室の講座を受けました。生まれ育った浅羽地区にどんな歴史があるのか知ることができる貴重な学びとなりました。

浅羽東小学校の校地では、学校の建設工事により古新田遺跡が発見されました。講師の先生は、その時の発掘調査を行った方なので、古新田遺跡について最も詳しい先生と言ってもいいと思います。

出土した土器などを見せてもらいながら、この地にどんな歴史があるのかを教えていただきました。今後、6年生は資料館の職員さんにガイドをお願いして地域を歩く歴史探検にも出掛けます。楽しみですね。

青空会議で話し合ったことは・・・ 5月21日(火)

2024年5月22日 17時57分

IMG_1428IMG_1425IMG_1426IMG_1429IMG_1432IMG_1437

今年度第1回目の青空会議を実施しました。

今回のテーマは、浅羽東小のスローガンとあいさつ運動でした。

スローガンについては、各クラスから持ちよったスローガンのよい部分について意見を出し合いました。出された意見を参考に子供たちのスローガンを決定していくようです。

あいさつ運動については、今、青空委員会の子供たちが推進しています。朝、正門に立ってみると、あいさつをしてくれない子もいるようで、どうしたらもっとあいさつのできる東小になるかについて意見を出してもらいました。子供たちから出される様々な意見を聞いていると、子供たちがもっともっとあいさつができる東小にしようと真剣に考えてくれていることが伝わってきてうれしくなりました。子供たちの力と知恵で、心が温かくなるあいさつの飛び交う浅羽東小になるといいなと思いました。

紙芝居を楽しみました!(5年生) 5月21日(火)

2024年5月22日 17時04分

IMG_1417IMG_1419IMG_1420IMG_1421IMG_1423IMG_1424

5年生が紙芝居を見せてもらいました。拍子木の音が響いて、「はじまり、はじまり・・・」すぐに子供たちは紙芝居の世界に引き込まれていきました。

子供たちの真剣な眼差しがステキでした。地域のボランティアさんの子供たちへの優しい言葉掛けに心が温かくなりました。

研究授業を行いました(5年1組 国語) 5月20日(月)

2024年5月20日 17時45分

IMG_1366IMG_1370IMG_1371IMG_1374IMG_1376IMG_1379IMG_1382IMG_1383IMG_1385IMG_1389IMG_1401IMG_1403

本日、5時間目に5年1組で研究授業を行いました。

本校では、「対話を通して考えを深め、自らの学びを自覚する子の育成」という研修テーマを掲げ、よりよい授業づくりを目指しています。今年度は、授業の中に対話を取り入れ、自分の考えをしっかりともった上で他者と交流することを通して、考えを深めたり広げたりすることができるような授業展開を目指しています。

今日の授業でも対話の場面があり、班ごとに司会者を決め、それぞれが考えを出し合い議論しました。課題が難しくなかなか自分の考えを整理できない子もいましたが、友達の意見を聞きながら自分なりの考えをまとめようと子供たちはがんばっていました。

何よりたくさんの先生たちの視線を感じながら授業を受けていたので、疲れたと思います。5年1組のみなさん、そして担任の先生、授業を公開してくださりありがとうございました。

半世紀以上生きてきて初めて見ました・・・カナヘビの卵 (4年生) 5月20日(月)

2024年5月20日 17時45分

IMG_1338IMG_1340IMG_1343IMG_1342IMG_1349IMG_1346

4年生の教室に朝のあいさつに行くと、子供たちが集まっていました。

教室の飼育ケースに入れていたカナヘビが卵を産んだというのです。卵は全部で4つ。子供の頃、私もカナヘビやトカゲをよく捕まえていましたが、飼ったことはありません。もう半世紀以上生きてきましたが、生まれて初めてカナヘビの卵を見ました。

この週末に卵を産んだようです。ある児童が作ったカナヘビのお家の中に生んであったのを見つけ、ピンセットで優しく取り出していました。

卵からかえるのにどれくらいかかるのでしょうか。生まれたばかりのカナヘビはどれくらいの大きさなのでしょうか。えさは何をあげるのでしょうか。子供たちに教えてもらいたいことがたくさんあります。

男の子たちがカナヘビに夢中になっているすぐそばで、楽しそうにダンスをしている女の子たちがいました。勉強以外にも学校には楽しいことがたくさんありますね。

ボール投げ、50m走に挑戦しました!(体力テスト) 5月17日(金)

2024年5月17日 17時44分

IMG_1305IMG_1307IMG_1309IMG_1312IMG_1313IMG_1314IMG_1316IMG_1317IMG_1320IMG_1321IMG_1323IMG_1324IMG_1325IMG_1327IMG_1328IMG_1330IMG_1331IMG_1336

雨のため、昨日実施することができなかった種目の記録測定を行いました。

ソフトボール投げと50m走です。

子供たちの体力の低下は、全国的にも大きな課題になっています。全体的な体力低下もありますが、運動経験の不足による個人差が広がっていることも大きな問題です。

特に「投げる」という動作は、日常生活ではほとんどしないため、投力の低下は年々すすんでいるとの指摘もあります。

普段外で思い切り体を動かすことが少ないという子は、週末にお家の人とキャッチボールをしたり、ジョギングやお散歩を楽しんだりしてもいいですね。

福祉についての学習が始まりました!(4年生 総合) 5月17日(金)

2024年5月17日 17時30分

IMG_1285IMG_1287IMG_1290IMG_1292IMG_1293IMG_1298IMG_1299IMG_1302IMG_1303

4年生は、総合的な学習の時間に袋井市社会福祉協議会から講師をお迎えして、「福祉」についての学習をスタートしました。

今日は、「福祉とは何か」について考えました。「福祉とは、『ふだんのくらしをしあわせに』すること」だと教えてもらいました。自分だけでなく、だれもが幸せに暮らすことができるよう助け合ったり協力し合ったりすることが大切です。そのために、私たちにどんなことができるのかをいっしょに考えていきます。

講師の先生からの質問に答えたり、ワークシートのクイズの答えを考えたりする中で、子供たちは福祉とは具体的にはどんなことなのかを考えていきました。

今年の総合的な学習の時間の学びをとおして、みんなの普段の暮らしを幸せにするためにこんなふうにしたい、こんなことをしてみたい、そんな思いをもつことができるといいなと思っています。

調理実習は楽しいな!(6年2組 家庭科) 5月17日(金)

2024年5月17日 16時54分

IMG_1249IMG_1250IMG_1254IMG_1259IMG_1260IMG_1261IMG_1262IMG_1264IMG_1265IMG_1266IMG_1270IMG_1272IMG_1273IMG_1277IMG_1278IMG_1281

6年生が、家庭科で野菜炒めとスクランブルエッグの調理実習をしました。ピーマンとニンジンとキャベツの野菜炒めです。野菜を洗って、切って、炒めて、盛り付けるという工程です。子供たちは、実習前に一通り説明を受けてはいたものの、実際に調理を始めると、先生が黒板に提示した一つ一つの工程や注意事項を友達と一緒に確認しながら進めていました。

包丁やピーラーの扱いに慣れている子もいれば、そうでない子もいるようでしたが、みんながんばって挑戦していました。お家でよくやっているという子は手慣れた様子で、作業を進めていました。まったくやったことがないという子にとっては新鮮な経験だったと思います。

最終的には、どの班もおいしくできあがったようです。お家でもチャレンジしてほしいです。

民生委員・児童委員さんによるあいさつ運動 5月17日(金)

2024年5月17日 13時11分

IMG_1220IMG_1222IMG_1225IMG_1228IMG_1230IMG_1232IMG_1234IMG_1235IMG_1237IMG_1239IMG_1241IMG_1243

5月らしいさわやかな晴天となりました。今朝は、地域の民生委員・児童委員の皆様が、子供たちの登校を見守ってくださり、正門であいさつ運動を行ってくださいました。

2か月に1回、あいさつ運動を行ってくださっています。「今日は、子供たち、とても元気ですね」とある委員さんがおっしゃってくださいました。

青空委員会の子供たちによるあいさつ運動も実施されたので、正門付近はいつもよりにぎやかで活気がありました。様々なあいさつ運動が展開されていくことで、どの子も「相手に届くあいさつ」ができるようになるといいなと思います。

民生委員の皆様にお会いして、ごあいさつをして、何気ない話をさせていただいていますが、毎回幸せな気分を味わわせていただいております。地域の皆様とお話すると、いつも人と人とのふれあいっていいなぁと感じます。

子供たちにも、多くの人とふれあってほしい、そして、「人とのふれあいってなんかいいなぁ」と感じてほしいと願っています。あいさつは、そのための最初の一歩なのだと考えています。だからこそ、いつでも、どこでも、だれにでも、自分からあいさつできる人になってほしいと思っています。

民生・児童委員の皆様、本日はありがとうございました。